ポイントサイトの使い方や仕組みを初心者向けに解説!

ポイントサイトの使い方や仕組みを初心者向けに解説! お金

何かと話題になることの多い「ポイ活」。

そんなポイ活を語る上で欠かせないのが「ポイントサイト」です。

ポイントサイトをうまく活用すれば、ポイントの貯まるスピードが上がって日々の生活がさらにお得になります!

このページでは、ポイントサイトの仕組みや使い方について、全体像が分かるように詳しく説明していきますね。

nend_バナー広告

ポイントサイトとは何?仕組みを解説

ポイントサイトとは、そのポイントサイトを経由して商品の購入やサービスの利用などをすることでポイントが貯まる、お小遣い稼ぎができるサイトのこと。

ポイントサイトには多くの企業の商品広告が掲載されています。

中には、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ロハコ
  • セブンネットショッピング
  • PayPayモール
  • au PAY マーケット

などなど、メジャーな大手ショッピングサイトの名前もずらり。

そして私達ユーザーがそれを見てそのリンクから企業のサイトに行き、実際にお買い物をしたりサービスに申し込んだりすることで、ポイントサイトからポイントを付与してもらえるのです。

ポイントサイトを経由して商品を購入したときにポイントが二重取りできる仕組み

例えば普通に楽天で何か購入したとしたらその分の楽天ポイントが貯まるだけですが、ポイントサイトから楽天にアクセスして買い物をすれば、楽天ポイントに加えてポイントサイトのポイントも貯まっちゃいます。

つまりポイント2重取りが可能。

ポイントサイトへのアクセスというひと手間を加えるだけで、もらえるポイントが増えるなんてお得ですよね!

ポイントサイトにはショッピング系だけではなく、クレジットカードの発行や銀行の口座開設、旅行サイトへの予約など様々な案件がいっぱい。

中でもクレジットカードは発行するだけで数千ポイントもらえるものが多いので、かなりいいお小遣い稼ぎになります!

ポイントサイトに掲載されている企業広告の例(クレジットカード)

クレジットカード発行でポイント高還元!

そして貯まったポイントは現金やギフト券、電子マネーなど様々な他のサービスに交換が可能

交換先の一例

  • Tポイント
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • WAONポイント
  • Pontaポイント

など、好きなポイントに交換ができるので、日頃自分が貯めているポイントに交換すればいっきに貯めるスピードも上がります◎

日々の小さな積み重ねでお小遣い稼ぎができるポイントサイトは利用しない手はありません!!

ところで、

ぽかーんとした表情の似顔絵イラスト

買い物するだけでなんでポイントがもらえるの?

こんな疑問も出てくるはず。

ポイントサイトを「怪しい」と感じている慎重派の人も中にはいるかもしれません。

けど大丈夫!

ポイントサイトはそこに掲載する企業(広告主)からもらった広告費で運営されています。

ポイントサイトの仕組み

企業は自分たちの商品を買ってもらうために広告を出しますよね。

テレビCMはもちろん、最近ではYouTubeなどネット上の広告も多く目にすると思いますが、そういったPR活動をすることで商品の売上につなげています。

ポイントサイトもそれと同じ。

ポイントサイトに自社の広告を載せて、そこからユーザーに買ってもらうのを目的にしています。

ポイントサイト運営側はユーザー(私たち)を集めるために、広告主からもらった広告費の一部をポイントとしてユーザーに還元することで、双方がメリットを得られる仕組みになっているわけです。

ポイントサイトの使い方

ポイントサイトの使い方は簡単です。

  1. ポイントサイトの会員登録(無料)をする
  2. サイトに掲載されている広告の中から利用したいものを選ぶ
  3. リンクをクリック(タップ)した先でサービスを利用する
  4. 広告サービス利用の確認・承認を待つ
  5. 承認されるとポイントが付与される

ポイントサイトのリンクからお目当てのサイトに行って、あとはいつも通りに買い物やサービスの申込などをするだけ。

使い方の例:これは大手ポイントサイト「モッピー」の楽天市場の広告画面です。⬇

ポイントサイトの画面の例

モッピーでは楽天での購入金額の1%分のポイントがもらえます。

「POINT GET!」バナーを押すと楽天のトップページに飛ぶので、あとは普通にショッピングをすればOKです。(※ポイント獲得条件は確認しましょう)

「予定反映:3日程度」となっているので、購入してから3日後くらいにポイント明細を確認してみると利用履歴が反映されています。

ただ、この時点ではまだポイントが付与されたわけではなくて、「確定反映:入金後90日前後」の通り、付与されるのはちゃんと購入・利用されたかが確認されてからです。

楽天の場合はポイント付与までだいぶ時間がかかるんですよね…

ちなみにポイント確定までの期間は広告によってまちまちですが、中には30分程度ですぐポイント付与されるものもあります。

ポイントサイトの基本的な使い方はこんな感じです!

私が使っているおすすめポイントサイト2つ

今やポイントサイトはかなりの数がありますが、それぞれ載っている広告サービスが違ったり、もらえるポイント数が違ったりと特徴が異なるので、複数のポイントサイトに登録するのがおすすめです。

おすすめのポイントサイト

モッピー

モッピーは私が1番よく利用しているポイントサイトで、まず最初に1つ登録するならモッピーをおすすめします!

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

モッピーの特徴

  • 会員数800万人以上
  • 東証一部上場企業が運営
  • 1P=1円の換算率で分かりやすい
  • ポイント交換先は30種類以上

数あるポイントサイトの中で堂々1位の会員数を誇っている、安心・安全の大手ポイントサイトです。

広告の種類が多いし、他のポイントサイトに比べて受け取れるポイント数が高めに設定されていることが多いのも、ユーザーとしてはうれしいポイント◎

私はこの1年モッピーを利用しまくって13万ポイント以上を貯めました!!

そしてあとはサイトが見やすい!

広告案件も探しやすいし、自分のポイントがいくら貯まっているか、どの案件を利用したのかなどを把握しやすいです。

少なくともモッピーに登録しておけば間違いありません!

にっこりな表情の似顔絵イラスト

このページのリンクから登録して翌々月末までに条件クリアすると2,000ptもらえるよ!

ハピタス

ハピタスも人気のポイントサイトで、私はサブとして利用しています。

メインで使っている人も多いので、モッピーと合わせて使ってみてお好みで好きな方を使うのもアリですね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの特徴

  • 会員数280万人以上
  • ポイント還元率業界最高水準
  • 1P=1円の換算率で分かりやすい
  • お買い物安心保証でポイントが保証される

ハピタスのいいところは何といっても「お買い物安心保証」があるところ。

ハピタスを経由してショッピングしたのにも関わらずポイントが反映されなかった場合には、ハピタスがポイントを付与してくれるサービスです。

ちゃんとポイントサイトを経由したのになぜかポイントが反映されないときってたまにあるんですよね。

せっかくポイントがもらえるはずだったのにもらえないのはショックなので、そんなときでもちゃんとポイントが保証されているのはすごくありがたいです!

にっこりな表情の似顔絵イラスト

このページのリンクから登録して7日以内にハピタスのサービスを利用したら400ptもらえるよ!

まとめ

今や習慣の一部になりつつあるポイントサイトの利用。

最初はちょっとめんどくさいと思うこともあるかもしれないですが、利用してみると思った以上にお得感を実感できます。

登録は無料で簡単にできるので、日々の生活に少しお得をプラスする手段として、ポイントサイトを使ってみるのもいいのではないでしょうか?

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

お金
この記事をシェアする
フロムイレブン