唐津駅から唐津城まで徒歩で行ける?どのくらいかかる?歩いて行ってみたので行き方を紹介します

唐津城 旅行

佐賀県唐津市のシンボル的存在な唐津城。

春には桜や藤の花が咲き、遠くから眺めるだけでもその景色はとても美しいです。

そんな唐津城、唐津市を訪れるからにはぜひとも行きたいスポットですが、唐津駅からどのくらいの距離にあるのか、歩いていけるのかなど気になると思います。

私は歩けそうな距離なら歩いてしまうタイプなので、唐津城へも歩いて行けないかなと思って場所を調べてみたところ、歩けそうだったので歩いて行ってきました。

このページでは、その時の歩いた道順や唐津城からの景色などをレポートしながら紹介していきますね。

唐津城の場所

唐津城は唐津駅の北東方向に位置していて、海のすぐ近くにあります。

海岸にあるお城というのはかなり珍しいようですよ。

唐津駅から唐津城までの徒歩での行き方

唐津駅から唐津城まではだいたい1.5kmくらいの距離があるので、歩くと20〜25分ほどかかります。

近いわけではないですが、歩こうと思えば歩いていける距離です。

唐津市は城下町で風情があって見どころも多いので、市内を散策しながら唐津城まで向かうというのもおすすめですよ。

ここからは私が実際に唐津城に歩いて行った時のルートを一例として紹介しますね。

まず唐津駅の北口を出て真っすぐ進んでいくと、その先に唐津市役所の入り口が見えてきます。

唐津市役所前

そこを右に曲がりますよ。
堀と石垣が素敵ですね。

唐津市役所前の石垣と堀

そのまま進んでいくと見えてくるのが唐津バスセンターのビルです。

唐津バスセンターの外観

ビルの前も通り過ぎ、もう少し進んでいくと裁判所が見えてきます。

唐津市裁判所前

私はここを左に曲がり、裁判所の横を進んで北に向かっていくことにしました。

ちなみにこのコーナーにはまちなか案内板が設置されていますよ。

唐津市内のまちなか案内板

今自分がどこにいるか現在地で知らせてくれるし、周りに何があるのかも分かってとても便利でした!

さて、そしてずーっと真っすぐ進んでいくと、唐津城に続く道路に出ます。

唐津市内の案内

観光スポットの方向や距離を示してくれる案内が街のいろんな所に設置されていたので、それがすごく親切で分かりやすかったですね。
唐津城へは、あとは右に進んでいくだけです。

道路をある程度進んでいくと、そのうち遠くに唐津城が見えてきますよ。
高い場所にあるので目印になっていいですね。

遠くに唐津城が見える街の景色

高校を過ぎると、ついに左側に唐津城が出てきました!

唐津城の入り口

天守まで登る階段です。猫ちゃ〜ん。

唐津城の天守までの階段

唐津城からの眺め

天守の最上階は、唐津市内や唐津湾をぐるっと360度眺められる展望室になっています。
それはまさに圧巻のパノラマビュー。

唐津湾に見えるのは高島です。
ちなみに高島には、宝くじが当たることで知られている宝当神社がありますよ。

唐津城から見える高島

そして写真はちょっともやがかかっていますが、日本三大松原の1つ、虹の松原も見えますね。
唐津湾の海岸に沿って、きれいな弧を描きながら広範囲に渡って松が密集しているその光景はとても神秘的です。

唐津城から見える虹の松原

あとは海からの風も気持ち良かったですね〜。

唐津城の基本情報

唐津城の観覧料金や営業時間などは以下の通りです。

天守まで階段を登っていかなくてはならないので、有料ですがエレベーターもありますよ。

開館時間

9:00~17:00(入館は16:40まで)
※季節により開館時間変更

観覧料

一般 500円
小・中学生 250円
未就学児 無料

※団体割引(20名様以上)…2割引

舞鶴公園エレベーター利用料(片道)

一般(15歳以上) 100円
小・中学生 50円
未就学児・70歳以上 無料

唐津市内をゆっくり散策しながら行くのがおすすめ!

唐津城は唐津駅から少し離れていますが、歩いていける距離にあります。

唐津城の近くには他にも旧高取邸や曳山展示場、旧唐津銀行など、歴史的な名所が多くあるので、1日ゆっくりと歩きながら各観光スポットをぐるっと巡るのもいいのではないでしょうか。

私も唐津城だけでなく、相当歩いて多くの名所を回りました。

全部歩いて回るのは体力的にきついという時は、例えば唐津駅から唐津城の片道だけタクシーやバスを利用するというのも1つの手かもしれないですね。

風情があって見どころ満載の唐津市、ぜひ行って堪能してきて下さい!